風水で恋愛に効果のある部屋にしよう。

恋愛が上手くいかないと悩んでいませんか。

彼氏と喧嘩ばかりする、なかなか良縁に恵まれないなどの問題があると辛いですね。

そんな時は、部屋の模様替えをして、気分を変えましょう。

恋愛に効果のある風水を取り入れるのがおすすめです。

風水では、恋愛に良いのはピンクと言われています。

ピンクには、人間関係の向上、幸運、魅力、優しさを表すと言われています。

恋愛運において、ピンク以上に効果のあるカラーはないでしょう。

ファッションなどでも、ピンク色は相手に親近感を持たせ、可愛らしいイメージを抱かせます。

男性とデートのときなどは、ピンクの服を着ていくと印象が良くなります

部屋にも、ピンクの小物や、壁紙、サイドテーブルなどを淡いピンクにすると恋愛運を高めてくれます。

全部をピンクにするのが難しいときは、ワンポイントでピンクを使用すると良いでしょう。

また、汚れた部屋は運気を下げます。

模様替えをする前は、必ず掃除をして悪い運気を払っておきます。

埃などが無いように、綺麗にしておきましょう。

汚れがちなベッドの下も運気が溜まるので、きちんと掃除をします。

衣類にも運がつきますので、埃などがつかないようにしましょう。

模様替えをするのが寝室なら、ベッドの位置は北向きが良いです。

北向きは金運を上げ、運気を頭から吸収してくれます。

枕も北向きにしておきましょう。

カーテンは二重にすることで、運を逃がさないと言われています。

寝具と同じカラーにして、まとまりをつけましょう。

恋愛成就なら、ピンクでまとめます。

また、寝ている姿が鏡に映ると、運が吸い取られます。

鏡は置かない、あるいは布で覆うなどして姿が映らないようにしましょう。

女性の部屋に多いぬいぐるみですが、これも風水的には良くありません。

出来たら置かないほうが良いでしょう。

ドライフラワーも枯れるという意味で陰気が集まりますので、止めておきましょう。

家具の角がベッドを指すと、切るという意味になってしまいます。

出来れば角がベッドを向かないようにしましょう。

このように、風水の効果のある部屋にすることで、運気が上昇します。

風水だけでなく、気持ちを常に前向きに持つようにしましょう。