風水的に縁起の良い数字

世の中には縁起の良い数字というのものが存在しています。

それは、古くから風水で伝えられてきました。

一般的によく知られているのは、数字の7です。

この7という数字は、ラッキーセブンともよばれ世界中で親しまれています。

日本では、縁起の良い数字は八とされています。

これは八という漢字の形に、その秘密が隠されています。

漢字の八は、下に広がっている「末広がり」のかたちをしています。

そのため日本では、八という数字は好ましいものとしてあつかわれてきました。

おもにこの数字には、金運を高める効果があるといわれています。

また、あまりよく知られてはいませんが、4という数字にも運気をあげる効果があります。

風水において、4という数字は恋愛運を高める効果があります。

ほかにも、数字の1にも同様の効果がみられます。

恋愛運を確実にアップさせたい方は、このふたつの数字を組み合わせることをおすすめします。

仕事運でお悩みのかたは、6の数字を生活にとりいれてみるといいでしょう。

風水では、部屋の位置をかえたり、運気をあげる絵画を飾るといった手段がよくとられています。

ですが、このような方法でも運気を上昇させることが可能なのです。

普段、わたしたちが何気なく選択している数字には、深い意味があるのです。