上司の仕事運を上げる風水

人の運は環境で変わります。仕事運も環境、すなわち、気の流れを良くすることで運を上げることができます。

風水では、「北西」をパワーアップすると良いとされています。

白くて丸いもの、ライトや地球儀などの小物を家の北西に置くと、上司から見直されたり、目をかけてもらえるという作用があります。

神頼みが効く方位なので、神棚を置くのもよいかもしれません。

目上の人の方位である北西から東南にかけてのラインには物を置かず、気の流れをスムーズにしておきましょう。

オフィスでもデスクの上や引き出しは常にきれいにしておき、流れを妨げないことが大切です。

また上司と一緒に写った写真を飾るのも円滑なコミュニケーションに役立ちます。

ファッションでも上司の仕事運を上げることができます。

シャープで爽やかさのある「ストライプ柄」は、風水では「流れ」を意味するモチーフです。

対人運をアップさせ、仕事の人間関係を円滑にしてくれます。

スーツやワイシャツ、ネクタイ、女性であればブラウスなど毎日のファッションにストライプ柄を取り入れてみましょう。

ブルーや水色などの寒色系が信頼感をアップするのでお勧めです。

大きなプロジェクトなどがあってやる気を示したいときは、赤をワンポイントで使うのも仕事運を上げるのに役立ちます。